トップページ > 札所一覧> 三浦不動尊二番 大善寺
三浦不動尊第二番 衣笠山 大善寺
自動車のルート案内 徒歩のルート案内 電車とバスのルート案内
 
 
 
〔ご詠歌〕
幾世々の 人も頂く衣笠の
厚き恵みぞ 頼母しきかな

天平元(728)年、諸国行脚中の僧・行基がこの山に、金峰蔵王権現と自らが彫刻した不動明王を祀り、その別当として建立されたのが大善寺の由緒である。不動堂は三浦一族の居城、衣笠城の中にあり、二代当主、為継公が後三年の役に出陣した際、この不動明王が敵の射る矢を打ち払い、為継公を守ったといい、「矢取不動」と称され崇められるようになったと伝わっている。

山号・名称 衣笠山 大善寺
宗派 曹洞宗
本尊 阿弥陀如来
所在地 横須賀市衣笠町29-1
電話 046-851-1196
交通 京急線「横須賀中央駅」から京急バス「衣笠城址入口バス停」下車・徒歩15分
駐車場 普通車:8台/バス:マイクロのみ
トイレ 外トイレ有り
写真撮影 境内:可/本堂内:可/本尊:不可
その他  
現在はありません
 

 

Copyright c 2017 三浦不動尊霊場会 - miura28.net