トップページ > 札所一覧> 三浦不動尊十九番 福本寺
三浦不動尊第十九番 降鏡山 福本寺
自動車のルート案内 徒歩のルート案内 電車とバスのルート案内
 
 
 
〔ご詠歌〕
清らなる 佐島の海の磯づたい
御威光したひて 行くぞ楽しき

寺伝では、開基を清涼道心、開山を方誉岸了上人と伝えているが、明治26年の火災により本堂、庫裡、古記録等を焼失しているため詳細は不明である。鎌倉光明寺末寺帳には当寺の起立が明応2(1493)年と記されている。檀家の約7割が福本姓なので、福本一族の氏寺として創立したと思われる。本尊の阿弥陀如来は木質4尺3寸の座像で、三浦大介公の後生佛といわれている。脇壇には三浦薬師札所16番の薬師如来と三浦札所19番の不動明王がお祀られている。

山号・名称 降鏡山 福本寺
宗派 浄土宗
本尊 阿弥陀如来
所在地 横須賀市佐島2-15-13
電話 046-856-1827
交通 京急線「新逗子駅」より京急バス「佐島港前バス停」下車・徒歩3分
駐車場 普通車:10台/バス:不可
トイレ 屋内利用可
写真撮影 境内:可/本堂内:可/本尊:可
その他  
現在はありません
 

 

Copyright c 2017 三浦不動尊霊場会 - miura28.net