トップページ > 札所一覧> 三浦不動尊十五番 妙音寺
三浦不動尊第十五番 飯盛山 妙音寺
自動車のルート案内 徒歩のルート案内 電車とバスのルート案内
 
 
 
〔ご詠歌〕
いつ来ても 妙なる法の浪の音は
救ひの聲と 聞ゆ尊さ

開創当時の事は定かではないが、天正年間(1580年代)に現在の地に移設再建されたと伝えられている。当寺の不動明王は末那板不動明王といい、「まな板」に乗った珍しい尊像である。室町時代の作で、三浦道寸が彫ったとされている。裏山全体は花山曼荼羅といい、種々の花々と石仏郡が織り成す花浄土が広がっている。

山号・名称 飯盛山 妙音寺
不動尊の通称 末那板(まないた)不動明王
宗派 高野山真言宗
本尊 不空羂索(ふくうけんじゃく)観世音菩薩
所在地 三浦市初声町下宮田119
電話 046-888-2226
交通 京急「三崎口駅」から徒歩15分
駐車場 普通車:50台/バス:マイクロのみ
トイレ 外トイレ有り
写真撮影 境内:可/本堂内:可/本尊:不可
その他 団体参拝は要連絡のこと

◆開帳期間中は本堂で四国88ヶ所のお砂踏みを実施しています。

◆開扉(4月28日)法要実施(一般参加可)
  燈明料1000円
  護摩祈祷…10:30〜
  落語(桂歌助師匠)…11:00〜

 

 

Copyright c 2017 三浦不動尊霊場会 - miura28.net